Email:i-trade1@lnjldq.com遼寧錦電電器有限公司

遼寧錦電電器有限公司

ニュートラル3相ラウンドタップチェンジャー

ニュートラル3相ラウンドタップチェンジャー負荷側の変圧器電圧は、一定または設計値に近いことが望まれます。 しかし、負荷電圧は、負荷または電源電圧によって流れる電流に応じて変化する可能性があります。 二次電圧=(電源電圧または一次電圧)/ターン比。 ベース...

今すぐチャット
Product Details

ニュートラル3相ラウンドタップチェンジャー
負荷側の変圧器電圧は、一定値または設計値に近い値が望ましい。 しかし、負荷電圧は、負荷または電源電圧によって流れる電流に応じて変化する可能性があります。
二次電圧=(電源電圧または一次電圧)/ターン比。

一定の二次電圧/負荷電圧を維持するか、または所望の値に近い値を維持するために上記の式に基づいて、ターンの比を変更する必要がある。 変圧器の中性点3相の丸め負荷タップ・チェンジャーは、このタスクを実行してターンの比を変更します。 タップチェンジャーの基本機能は、巻線の一部を負荷側または電源側に接続するか、または接続することです。 タップチェンジャーは、1次側または2次側に配置できます。 ただし、高圧巻線側に配置されます。

この中性点の丸型三相タップセレクタは、当社の代表的な製品の1つです。 スイッチは、合理的な構造、良い手触り、柔軟な回転の利点を持って、新しい構造、新しい材料、新しい技術を採用し、正確に位置に達するなど

モデルの説明

WSP□ - □/□ - □□□□
W:オフ回路
S:単相用の三相またはD
P:丸型タップチェッカー
□:電圧調整モデル
□:定格電流
□:定格電圧
□:タッピングヘッドの数
□:タッピング位置の数

電圧レギュレーション モデル
I:終点
II:中心点
III:中性点
   IV:Y-△変換

サンプルテクニカルデータ

仕様

WSP 63

WSP 125

WSP 250

フェーズ番号

三相

接続モード

中点(Ⅱ)中立点(Ⅲ)

定格電流(A)

63

125

250

短絡容量

熱安定電流(KA / 2s)

1.6

2.5

3.75

動的安定性電流(KA)

4

6.25

9.375

定格周波数

50〜60

絶縁レベル(KV)

定格電圧

10KV

20KV

35KV

電源周波数耐圧(50Hz / 1分)

42KV

55KV

95KV

インパルス(1.2 /50μs)

75KV

125KV

250KV

シール性能(KPa / 24h)

60

機械の寿命(何千倍も)

2

Hot Tags: 中性3相ラウンドタップチェンジャー、中国、メーカー、サプライヤー、変圧器、カスタマイズ、変圧器部品、変圧器アクセサリー、電気機器、電源機器
関連商品
著作権©遼寧省ジンリ電力電気アプライアンス株式会社すべての権利予約。
QR Code